妄想挿話製作所(旧)


休止した荒野(主に5)の妄想挿話の保管庫です。念のため「はじめに」に目を通しておいてくださいね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

指ならし

砂礫を踏んであなたは行く。
赤いバンダナをはためかせて。
緑のリボンをたなびかせて。
金の髪先をゆらめかせて。

空は高く、風は強く。
けれど笑いは絶えないでしょう。

守護するものとされるもの。
彼らは互いを知っています。
果ての世界で垣間見た、希望のありかを知っています。

だからこそ。
砂礫を踏んであなたは行く。
己の役目を知りながら。
縛られぬまま飛んでいく。

渡り鳥が、一声、鳴いた。











行き詰ったらとりあえずポエムに走ることにしています。
どんだけ中身が無かろうが、活字にしなきゃどうしようもなんねえ。


11/18 走り書きに移動


Top

HOME

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。